「講演会」カテゴリーアーカイブ

中国料理シェフ 脇屋友詞講演会

脇屋友詞シェフ

従来の中国料理とは一線を画した「ヌーベルシノワ」の旗手・脇屋友詞シェフは、料理人人生50年を超えてもなお独自のスタイルで「食べる喜び、作る楽しみ」を伝え続けています。
「料理人になりたいと思うことは一度もなかった」ものの一つの道を歩んできたことで得られたものや脇屋シェフを虜にした中国料理の奥深さ、料理人としての夢などをお話しいただきます。ぜひご来場ください。

【書籍付きチケットのご案内:4,000円(送料無料)】
内訳:チケット1枚+脇屋友詞著「厨房の哲学者」(幻冬舎刊)1冊
チケットと書籍を一緒にお届けします。
書籍は脇屋シェフのサイン入りです。
ぜひご一読の上ご来場ください。読んでから聴く講演会、いかがですか?
送料無料のお得なセットですので、ぜひご利用ください。

開催日時2024年7月28日 14:00 〜
会場東ソーアリーナ
入場料[全席自由] 3,000 円(前売り 2,500 円)
備考※年間シートを除き全席自由
関連サイトhttps://www.wakiya.co.jp/
お問合せ東ソーアリーナ
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※詳しくは、東ソーアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

図書館トーク(66) 大人絵本山形 代表、絵本セラピスト 武田和子さん

武田和子さん図書館トークは、本や言葉に携わり、また地域社会・地域文化の発展に取り組まれている方々を講師にお迎えしております。

「セカンドカーブ」とは、数字に追われるがむしゃらな人生の前半とはまったく異なる価値観で社会に貢献する人生後半のこと。武田和子さんは教員を定年退職後に様々なチャレンジを続けながら、絵本を通した豊かな人生を幅広い年代に伝授しています。武田さんのこれまでとこれから、「絵本の力」との出会いとその魅力など、心と体に効くお話をお届けします。
ぜひご参加ください。

開催日時 2024年7月6日 14:00 〜
会場 東ソーアリーナ 遅筆堂文庫山形館2階
入場料 [全席自由] 1,000 円
備考 ●チケット・整理券はありません。お申込時にお名前、ご住所、ご連絡先と参加人数をお知らせください。
●当日は開始30分前よりご参加の受付をいたします。受付カウンターへお越しいただき、料金をお支払いください。
●事前申し込みを受け付けておりますが、当日のご参加も大歓迎です。
お問合せ 東ソーアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※詳しくは、東ソーアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

日本将棋連盟 棋士八段 杉本昌隆講演会

杉本八段将棋棋士の杉本昌隆さんは、前人未到の「八冠」を成し遂げた藤井聡太棋士の師匠として、またユーモアあふれるコメントで将棋ファンのみならず多くの人々の注目を集めています。
杉本さんは現役の棋士としての活動の他に数多くの将棋の戦術本を手がけ、地元・名古屋で将棋研究室を主催し後進の育成に力を注ぐなど将棋文化の普及に尽力しています。
杉本さんの棋士人生や次々に記録を塗り替えていく愛弟子の姿をどう見つめていたのか、藤井棋士をはじめとする若い世代に期待することなどをお話しいただきます。

開催日時 2024年6月22日 14:00 〜
会場 東ソーアリーナ
入場料 [全席自由] 3,000 円(前売り 2,500 円)
備考 ※年間シートを除き全席自由
ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 4,000円)。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
関連サイト https://www.shogi.or.jp/player/pro/197.html
お問合せ 東ソーアリーナ&遅筆堂文庫
TEL:023-689-1166  FAX:023-689-1167

※詳しくは、東ソーアリーナ&遅筆堂文庫 イベント情報をご覧ください。

大名 酒井家の名宝

重要文化財 短刀銘吉光(名物信濃藤四郎)の展示記念として「刀剣乱舞ONLINE」とのコラボレーション企画やイベントも実施いたします

庄内藩主酒井家は徳川四天王の筆頭・酒井忠次を祖(初代)とし、3代忠勝が信州松代から入部して以来、幕末まで240年にわたり庄内を領しました。

忠次ゆかりの太刀「信房作」「真光」(国宝)、所用の「色々威胴丸」(重文)、忠勝ゆかりの短刀「吉光(名物信濃藤四郎)」(重要文化財)や所用の甲冑などの武具、無準禅師筆「潮音堂」(重文)、重要文化財 色々威胴丸(酒井忠次所用)をはじめ、茶器や伝来の絵画や美術工芸品などを出品、国宝・重要文化財を一堂に公開します。

イベントについては、致道博物館ウェブサイトをご覧ください。

開催日時開催中 2024年6月17日(月)まで ※会期中無休
午前9時~午後5時(入館受付は閉館30分前まで)
会場致道博物館 美術展覧会場
観覧料 大人1000円/学生400円/小中生300円(20名以上で団体割引有り)
お問い合わせ公益財団法人 致道博物館(0235-22-1199)
共催山形県・公益財団法人山形県生涯学習文化財団・鶴岡市教育委員会
協力日本美術刀剣保存協会 庄内支部・株式会社ニトロプラス

詳しくは公式サイトをご覧ください。