「最新記事」カテゴリーアーカイブ

能登半島地震被災地支援 夏季のニーズ「半袖Tシャツを現地へ」

結いのきトピックス 2024年5月21日火曜日

夏季のニーズ「半袖Tシャツを現地へ」

5月14日(火)株式会社ほんの木の高橋利直代表取締役より「結いのきに集められた支援物資の中に未使用のTシャツはないか」というメールが届きました。

能登半島地震の被災者のニーズに応えようと活動している“こぎつねの森の家”から「夏物のTシャツがほしい」と知人である高橋氏が受けた依頼で、5月25日(土)に支援活動を珠洲市で行うために23日(木)まで物資を発送してほしいとのことでした。

この“こぎつねの森の家”は、朝鮮半島にルーツを持つ在日の方とその家族が、一緒に語り、学び、同じ空間でご飯をたべるという目的で立ち上げられた団体で、食材や生活用品を無料で配る『ご飯会』という支援活動は今回で3回目だそうです。

残念ながら結いのきに集まった能登半島地震の支援物資に、未使用のTシャツはなかったため、倉庫に保管していた4種類のお宝半袖Tシャツを発送することにしました。

これらは東日本大震災の時に新日本プロレスから支援物資としてボランティア山形がいただいたものです。

当時、米沢市に避難していた若者たちや、宮城、福島の被災地を中心にプロレスファンらにプレゼント。

この続き、詳細は公式ブログをご覧ください。

折紙で脳の活性化にも取り組みましょう!

結いのきトピックス 2024年5月15日水曜日

創作レクリエーション 紫陽花

5月15日の創作レクリエーションでは折り紙で紫陽花の花を作りをしました。

折り紙で花を折るテーブル、できた花を台紙に貼るテーブルに分かれてそれぞれ作業をしました。

先月に実施したアンケートの結果、折り紙をしたいとの意見が多くありました。

この結果をもとに、空いた時間を利用して千羽鶴つくりに取り組んでいます。

今後は、折り紙を使ったレクリエーションも増やしていく予定です。

指先を使った活動で脳の活性化にも取り組みましょう!

デイとグループリビング、そしてお弁当のお問い合わせは次にどうぞ。

tel.0238-27-1228
fax.0238-26-8385
info@yuinoki.or.jp

結いのきの活動、詳細は公式サイトをご覧ください。