e-yamagataトップページに戻る やまがたの暮らしまるごと応援サイト 「い〜山形 どっとこむ」
|インフォメーション |サイト利用規程 |街並み画像
e-yamagata e-住まいづくり e-スタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー募集 初めての方へ

e-スタイル
あなたの暮らしにエッセンスを
「e-スタイル」は 豊かな暮らしづくりをサポートします
 

ブライダルフェア情報
結婚が決まったら(指輪・結納)
結婚の準備
住宅ローン情報
マイホーム作りを応援
料理・食事
シェフ直伝かんたんレシピ
農家レストラン
子育て
eyamaママスタッフ
おすすめサイト

子育てインフォ
 (母子保健・家庭保健教育普及グループ)

県内子育て関連サイト
やまがた子育てサイト
 (やまがた育児サークルランド)
癒し・健康
お医者さんに聞いてみよう!
温泉めぐり山形路
趣味
プリズム
カルチャー
エンタメ
やまがた映画情報
E-YAMAGATAWeekly
毎週、選りすぐりの「e-スタイル情報」をお届けするメールマガジン。マネー情報や健康に関わること、結婚や子育ての生活設計に関するHow toなどをお届けしています!

メルマガ 配信登録する
どなたでも登録可能!

★新着情報
ブライダル
ブライダルフェアup5/11
山形グランドホテル/グランドエル・サン/パレスグランデール/東京第一ホテル鶴岡/
結婚の準備。。 4月の誕生石紹介up 4/5
山形県内のウェディング会場

5月のオススメ本 ほっと一息up5/1 (情報提供:(株)八文字屋)
 
『やまがた百名山』
『本のエンドロール』
『世界でいちばん素敵な雲の教室』


5月のオススメ絵本 絵本の広場up5/1
 
『答えのない道徳の問題 どう解く?』
  「ついていい嘘と、ついちゃいけない嘘ってどう違うのだろう?」「人数が多いほうが、正しいってどうして言えるのだろう?」どう考えて、どう答えたらよいのか難しい問題ばかりを子どもから大人までみんなで考える絵本。



お医者さんに聞いてみよう! 正しい手洗いで元気に!up 2/21


 
シェフ直伝かんたんレシピ
だから、プロの味!!
情報
提供
:東京 第一ホテル鶴岡
:グランドエル・サン
山形ブライダル情報
ブライダルプラン
ブライダルフェア情報

お医者さんに聞いてみよう!
気になる体の症状のこと。
専門医にお話を伺っています。
やまがた映画情報
山形で 撮影した映画作品をご紹介

    (情報提供:(株) 八文字屋


『やまがた百名山』
みちのく書房:発行 / 価格:1,944円(税込)

 先日TVを観ていたら、山形県民が「東京は山がないから、眠れないくらい不安だ」とインタビューに答えていた。ずっと山形で過ごしてきた私も、やはり視線の先には山があってほしい。いや、あるのが当たり前なのだ。この本、ページをめくると幼少時から馴染みのある「千歳山」や「盃山」など本当に身近な山が出てくる。「百名山」と聞くと、登山をする人でないとわからない名峰ばかり登場する印象だ。しかし登山が苦手な私でもわかる山がたくさん登場するし、周辺の情報も充実しているのでとても面白く読める1冊だ。

 
『本のエンドロール』
安藤祐介:著 / 講談社:発行 / 価格:1,782円(税込)

 ある印刷会社の会社説明会で就活生を前に、「印刷会社はメーカーだ、僕たちが本を造っている」と理想を語る営業の浦本に対し、先輩である仲井戸は「自分たちに課せられているのは目の前の仕事を毎日、手違いなく終わらせること」と異を唱える。一見、正反対のような2人の思いだが、根っこの部分では「紙の本を造りたい、守りたい」という熱意で繋がっていた。私のお店にも毎日たくさんの書籍が入荷する。どの本にも、<創った人>と<造った人たち>のがいたのだと思うと、1冊ごとさらに愛おしく思えてくる。書店員として、そんな熱意の塊である書籍を<伝える人>になれたらなと思う。
 
『世界でいちばん素敵な雲の教室』
荒木健太郎:著 / 三才ブックス:発行
/ 価格:1,620円(税込)

 「空はどうして青いの?」先日5歳の娘に質問された。ついに答えに窮してしまうときが来てしまったと、ショックを受けた。この本にもう少し早く出会っていれば「それはね、<レイリー散乱>のためだね」と得意げに答えることが出来たのに。雲研究者の荒木健太郎氏による、雲、空、気象に関するとても素敵なテキストである。何気なく見上げている空や雲だが実はあまりよくわからない。とてもやさしい解説とまるで写真集のような写真で好奇心が湧いてくる。親子でこの本を見ながら、空に浮かぶ雲を観察してみるのも楽しそうだ。


『答えのない道徳の問題 どう解く?』
山崎博司・木村洋・ニ澤平治仁他:著 / ポプラ社:発行
/ 価格1,620円(税込)

 「ついていい嘘と、ついちゃいけない嘘ってどう違うのだろう?」「人数が多いほうが、正しいってどうして言えるのだろう?」「どうしてお母さんは、ボクの嫌いな勉強をおしつけてくるのだろう?」など、どう考えて、どう答えたらよいのか難しい問題ばかりを子どもから大人までみんなで考える絵本。いろいろな意見を集めた「考えるためのヒント」では、池上彰氏、羽生善治氏、谷川俊太郎氏など各界のみなさんに考えていただいた意見を掲載。 親子で、家族で、友達同士で考えて、議論するきっかけにしていただければと思う。




e-yamagataトップページに戻る