e-yamagata.com
|インフォメーション |サイト利用規程 |  街並み画像
e-yamagata e-住まいづくり ライフスタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー登録 初めての方へ

e-住まいづくりプロのチェック基礎工事>ベースコンクリート打設
□
アイコン建築に関すること 『建築に関すること』
アイコンお金に関すること 『お金に関すること』
アイコン山形の家 『山形の家づくり』
プロのチェック 『プロのチェック』
>はじめに
>参考物件
>地盤調査
>地縄
>地鎮祭
>遣り方
>基礎工事
根切り
砕石地業
防湿シート貼り
捨てコン・墨出し
ベース配筋⇒基礎配筋
・ベースコンクリート打設
養生⇒型枠
基礎コンクリート打設
養生⇒型枠解体
天端均しモルタ⇒基礎完成
>木工事/木構造
>屋根工事
>外壁工事
>気密工事について
>断熱工事「基礎知識編」
素人の目 『素人の目』
アイコンリンク集 『リンク集』
住宅ローンスクエア
まるごと住宅ローン
ハウジングプラザ
□
◇ 基礎工事『ベースコンクリート打設』
 ベース部分と基礎の配筋の次は、べースコンクリート打設です。
ポンプ車でコンクリート流し込んでいきます。まずは奥の方からです。もしも、手前から流し込んでしまうと、奥にいくのに手前のコンクリートの上を歩いて施工しなくてはいけなくなるからです。
@ポンプ車からの流し込み状況Aバイブレーターでコンクリートを振動させている状況
B:コンクリート均し状況Cベースコンの厚さの確保
チェック@隙間なくコンクリートを流し込む
 ・振動機又はバイブレーター(コンクリート打設の際に、振動を与える事でコンクリートの中の気泡をぬき、型枠内や鉄筋間に密実なコンクリートを充填する機械)を使いながら隙間なくコンクリートを流し込んでいきます。隙間があると設計どおりの強度が確保できなくなる恐れがあります。
チェックAベースコンの厚みの確認
 ・ベースコンクリートを図面どおりの厚さを確保しながら均します。厚さを確保するためにレベル(水準測量用の機器で、水平な視準線から作業に必要な高さの基準を出す機械)と呼ばれる測定器でチェックをしながら施工します。
 
<< 基礎工事
「ベース配筋⇒基礎配筋」
>> 基礎工事
「養生⇒型枠」
 
−自由設計・注文住宅・自社大工の直接施工−
FPの家ロゴ株式会社 大永建設
〒990-0036
山形県山形市三日町二丁目2-57
TEL:023-622-4984
E-Mail:daiei@ma.catvy.ne.jp
 

ライン

e-yamagataロゴ
Copyright