e-yamagata.com
|インフォメーション |サイト利用規程 |  街並み画像
e-yamagata e-住まいづくり ライフスタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー登録 初めての方へ

e-住まいづくりプロのチェック>外壁工事「役割・豆知識」
□
アイコン建築に関すること 『建築に関すること』
アイコンお金に関すること 『お金に関すること』
アイコン山形の家 『山形の家づくり』
プロのチェック 『プロのチェック』
>はじめに
>参考物件
>地盤調査
>地縄
>地鎮祭
>遣り方
>基礎工事
>木工事/木構造
>屋根工事「屋根について」
>外壁工事「役割・豆知識」
通気工法
外壁材の種類
>気密工事について
>断熱工事「基礎知識編」
素人の目 『素人の目』
アイコンリンク集 『リンク集』
住宅ローンスクエア
まるごと住宅ローン
ハウジングプラザ
□
◇ 外壁工事「役割・豆知識」
外壁の役割とは
外壁材は雨・風のような外気の気候条件から家の内部を遮断する役割、外部の敵の侵入を防ぎ財産や家族を守る役割など多くの役割があります。
豆知識
外壁材に関する法律規則は、そのほとんどが防火に関することですが、単なる外壁材自体の耐久性だけでなく、構造体である木材を保護する機能、高断熱壁体との適合性など多くの性能を併せ持つ外壁材が必要です。
色々な工法
外壁の工法は、湿式工法乾式工法に別けられます。それぞれの特性を念頭において、ふさわしいほうを選びましょう。
湿式工法現場でコンクリート打ちや左官工事など、水を使う工法です。高級感がある仕上げのものが多いのですが、天候に左右されやすく、乾燥待ちの必要があるため工期に余裕を持たせなければなりません。
乾式工法パネルなどをボルトや釘、ネジで取り付ける工法。現場の施工では、水は全く使いません。短期で工事が終了します。
 
木造の建物を長持ちさせるためには、木材を乾燥させることが大切。
 
<< 屋根工事「よくある誤解」 >> 外壁工事「通気工法」
−自由設計・注文住宅・自社大工の直接施工−
FPの家ロゴ株式会社 大永建設
〒990-0036
山形県山形市三日町二丁目2-57
TEL:023-622-4984
E-Mail:daiei@ma.catvy.ne.jp

ライン

e-yamagataロゴ
Copyright