e-yamagataトップページに戻る
|インフォメーション |サイト利用規程 |  街並み画像
e-yamagataトップページに戻る e-住まいづくり ライフスタイル コミュニティ サイトマップ メルマガ登録 メンバー登録 初めての方へ

e-住まいづくり建築に関することスケジュール>プランニング
□
アイコン建築に関すること 『建築に関すること』
>スケジュール
 ・情報収集
 ・プランニング
 ・資金計画
 ・契約
 ・建築工事
 ・竣工・引き渡し
 ・アフターケア
>家造りの工法
>法令
>登記について
>建築用語集
>建築のプランニングシート
アイコンお金にかんすること 『お金にかんすること』
アイコン山形の家 『山形の家づくり』
アイコンプロのチェック 『プロのチェック』
アイコン素人の目 『素人の目』
アイコンリンク集 『リンク集』
住宅ローンスクエア
まるごと住宅ローン
ハウジングプラザ
□
 
外観は、間取りは?キッチンはどうしよう・・・具体的には、どんな家に住みたいか設計してみましょう。

 家づくりプランニングシート(建築編)

 
土地探し
 
ライン
 
住まいを建てるに当たっては、その土地の環境をきちんと把握しておくことが必要です。
学校や病院といった場所までどれくらい時間がかかるのか、治安は良好かなど自分の足で歩いて、目で確認することも必要となるでしょう。
近年、土地を購入しなくても、住まいを建てられる方法が注目を浴びています。
高い代金を払って土地の所有権を得るよりも、一定の期間だけ場所を賃貸することで、はるかに安く住まいを取得できることが大きな魅力のようです。
また、分譲地などは、建築時期について「購入から○年以内に住居を建てることを条件として販売いたします」などの規約があるので、注意が必要です。
 
イメージ設計。。。
 
ライン
 
★マイホームの種類
 家を購入するとは言っても、これだけの選択肢が・・・・・
注文住宅
(新築)
建売住宅中古
1戸建て
新築
マンション
中古
マンション
借地権付物件
 
★間取り
 設計図をひくならば、今だけでなく、子どもの成長や、自分の老後を考えた10年、20年先の家族のスタイルを想定しておくことも必要です。 必要な間取り
 
★坪単価
 坪単価とは、建築工事費を建築面積で割った金額のことです。
例えば、建築工事費が3,000万円を見込み、建築面積が50坪の場合、坪単価60万円の住宅を建てることができます。
 1坪あたり、70万円が平均的な仕様と言われておりますが、キッチンのように非常に高い費用をかけたい部屋、ただの板張りの部屋といったコストバランスがあるので、あくまでも目安としておきましょう。
 
★見積もり
 業者の選定も兼ねて、数社から簡単な仕様書と見積もりを提示してもらいましょう。
 この段階での作成料金はかからないのが普通ですが、念のため「他社とプランを比較する材料として」と一言断っておきましょう。
 また見積書で出された金額は本体の建築費用のみで、その他の水道や電話線開通などの諸費用は計上されていないのでご注意を!

ライン

e-yamagataトップページに戻る
Copyright